時刻付きの見出しをつける(時刻付き見出し記法)

Hatena::Diary

はてなダイアリー ヘルプ

時刻付きの見出しをつける(時刻付き見出し記法)

時刻付きの見出しをつける(時刻付き見出し記法)

見出しを「*t*」で始めることで、入力時刻を表示できます。たとえば、

*t*お昼に書きます

と書くと、

お昼に書きます 12:15

のように表示されます。なお、「*t*」は「*1234567890*」のように、自動的に入力時刻の時刻付き見出しに変換されます。携帯端末からメールで更新する際には、メールタイトルを「t*」で書き始めると時刻付き見出しになります。

同時に複数の見出しを書く場合は、

*t*1つ目の見出し
本文
*t+1*2つ目の見出し
本文2

のように、「*t+1*」と書くことで1秒ずれた時刻を記録することができます。複数の見出しを一度に登録する際などにご利用ください。

また、毎回「*t*」と書かなくても、自動的に見出しの時刻を保存することが可能です。管理画面の [設定] → [編集設定] から、「見出しの時刻」を「保存する」に設定してください。

関連する情報